DAIWA
.
.
不動産コンサルティング
ワンストップショッピング
ブリッジ方式
TSS方式
借地・底地
土地の有効利用
賃貸経営
各種相談コーナー
.
住宅関連事業
注文住宅
リフォーム
建てたい
基本設計
建物管理
.
不動産関連事業
賃金計画
相続
法律の相談
税金の相談
土地、建物の税金とは
土地や建物にかかる税金(一覧表)
土地や建物を贈与するとき
土地や建物を売るとき
建物を新築(建替)するときの税金
土地や建物を買うとき
土地や建物を相続するとき
土地や建物を持っているとき
売りたい・買いたい
当社の事業物件
.
物件情報・インフォメーション
大和地所ビル
売買・賃貸情報
インフォメーション
トピックス
   
  PR・広報
  PR・広報
 


●固定資産税・都市計画税
固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日現在に土地や建物を所有している方
(固定資産税課税台帳に登録されている方)が納める税金です。

固定資産税=課税標準×1.4%
都市計画税=課税標準×0.3%

ただし、住宅用の土地・建物に関しましては以下のような軽減措置があります。

<建物>
新築住宅に対する減額措置
新築建物ついては新築後一定期間減額措置があります。

イ)減額される住宅
専用住宅・併用住宅で居住部分の割合が1/2以上あること
居住部分の床面積が50m2以上280m2以下であること
(アパート等の賃貸住宅の場合は一部屋につき35m2以上28m2以下であること)

ロ)減額される期間
3F建て以上の耐火・準耐火構造住宅 ・・・・ 新築後5年間
一般の住宅(上記以外) ・・・・ 新築後3年間

ハ)減額される範囲
 居住部分のうち、一戸当たり120m2までの部分について税額が1/2になります。


<土地>
住宅用地の課税標準の特例
住宅用地に関しては、面積のうち200m2までの部分を「小規模住宅用地」、200m2以上の部分を「一般住宅用地}と呼び、それぞれ以下の様に課税標準の軽減があります。

土地の区分
固定資産税
都市計画税
  小規模住宅用地
   (200uまでの部分)
1/6
1/3
  一般住宅用地
   (200u以上の部分)
1/3
2/3

.
copyright(c) DAIWA LAND GRAUP Inc, all rights reserved.